メンテナンス最高峰、FINISH LINEを用途別紹介!

      2019/07/01

Pocket

FINISH LINE
「TREK」や「BMC」など
トッププロチームも使用している
メンテナンス備品を扱う会社。

スポーツショップでも
進められる1品だ。

そのうちの潤滑油について
紹介していく。

スポンサードリンク

用途に合わせた潤滑剤

①ドライタイプ

注目すべきは
注油後にすぐ乾くところだ。

浸透性が高く、砂や汚れが
付着しにくいのが特徴。

チェーンや変速機、ケーブル
ブレーキ回りとなんでもござれ
最も使いやすい。

②ウェットタイプ

耐久性と防水性に優れている。
泥道のオフロードや
雨の日、潮風がある海岸走行など
過酷な状況に対応している。

海沿いを走るならこれがお勧め。

余談だが、
防水性や浸透性が高いため、
電動車のチェーンに◎
チェーンが固着しても
多少ならほぐれる。

③セラミックウェットチェーンループ

レースに効果的はのはこれだ。

フッ素重合体のミクロン粒子と窒化ホウ素の名のプレートレットでドライブトレインの摩擦表面にセラミックコーティングを構築し、滑らかで静かな動きを可能にします。

とまぁ、
チェーンをコーティングするから
定期的に使えば
部品の耐用年数も増える。

長距離やレースに最適。
日常使いとしても好まれている。

④1ステップクリーナー

これ1つで
洗浄と注油が出来る優れもの。

汚れをしっかり落とし、
防錆添加剤が保護してくれる。

初心者やチェーンのメンテナンスに
あまり時間を割けない
通勤・通学者向けだ

スポンサードリンク



 - メンテナンス